高橋さんご家族の場合

◾️家族構成:

パパ(40歳)、ママ(36歳)、長女(7歳)、次男(3歳)

多くのモデルハウスを見比べられて楽しかったです。子供たちも新しい遊び場を見つけて大喜びでした。

1.オープンプランで見守りながら家事

オープンプランのリビングとキッチンは、家事をしながらも子供たちを見守ることができます。

広々とした空間で視界が開けているため、料理をしながらでも子供たちの様子を確認でき、安心して家事に集中できます。

2. 収納力を高めるアイデア

収納力を高めることで、日常の片付けが楽になります。

壁面収納や引き出し式の収納棚を活用し、リビングやキッチンをスッキリと保ちましょう。

特に、キッチンの収納スペースを工夫することで、調理器具や食材の管理がしやすくなります。

3. 家事動線を意識した間取り

家事動線を意識した間取りは、家事の効率を大幅に向上させます。

キッチンから洗濯機置き場、バスルームへのアクセスをスムーズにすることで、家事の移動時間を短縮できます。

家事動線を最適化することで、家事が一段と楽になります。

4. 効率的なキッチンの設計

キッチンのレイアウトを効率的に設計することで、料理や片付けがスムーズになります。

L字型やU字型のキッチンレイアウトは、動線が短く使いやすいです。

また、調理スペースとシンク、コンロの配置を工夫することで、作業効率が向上します。

5. スマート家電の導入

スマート家電を導入することで、家事の負担を軽減できます。

自動調理器やロボット掃除機、スマート洗濯機など、最新の家電を活用することで、家事の時間を節約し、他の重要なことに時間を使うことができます。

画像イメージ説明: スマート家電を使用している家庭。自動調理器やロボット掃除機など。

6. 子供たちの家事参加を促す工夫

子供たちが家事に参加することで、家族全員の負担が軽減されます。

子供でもできる簡単な家事を任せることで、家事の一部を分担し、教育的な効果も期待できます。

家事を楽しむための工夫を取り入れましょう。

画像イメージ説明: 子供たちが楽しみながら家事を手伝っている様子。

7. ランドリールームの活用

専用のランドリールームを設けることで、洗濯と乾燥の作業が効率化されます。

ランドリールームには収納スペースも確保し、洗濯用品やクリーニング用品を整理整頓しましょう。

乾燥機やアイロン台も設置することで、一連の作業がスムーズに行えます。

8. 家事代行サービスの利用

忙しい共働き家庭にとって、家事代行サービスの利用は大きな助けになります。

プロの手による清掃や料理、洗濯などを依頼することで、家事の負担を大幅に軽減できます。

定期的なサービスを利用することで、家族全員がリラックスできる時間を増やしましょう。


まとめ

共働き家庭が家事を効率化し、家族全員が快適に過ごせるためには、住まいの工夫が欠かせません。

オープンプラン、収納力、家事動線、効率的なキッチン、スマート家電、子供の家事参加、ランドリールーム、家事代行サービスといったアイデアを取り入れることで、毎日の家事が楽になります。

これらの工夫を実践して、家族みんなが笑顔で過ごせる住まいを作り上げましょう。

モデルハウス見学予約の
4つのメリット


✅ 1.サクサク見学
待ち時間なくスムーズに見学できるので、貴重な時間を有効活用できます。家族との大切な週末を有意義に過ごせます。

✅ 2.効率よく見学!
複数のモデルハウスをまとめて見学できるので、効率的に情報収集が可能です。自分に最適な住まいを一度に比較検討できます。

✅ 3.専門性の高いスタッフ
専門知識を持ったスタッフがあなたの要望に合わせて丁寧に対応。理想の住まいを見つけるためのアドバイスが受けられます。

✅4.当日のやりとりがスムーズ
事前に質問を伝えられるので、当日の見学がスムーズに進みます。重要なポイントをしっかり確認でき、安心して見学が楽しめます。